スポンサーサイト


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

[ウィンドウズビスタ]30日全世界で発売 米MS発表


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


  米マイクロソフト(MS)は15日、個人ユーザー向けのパソコン(PC)用新基本ソフト(OS)「ウィンドウズビスタ」を30日に全世界で発売すると発表した。PCメーカー17社もビスタ搭載機を同日から国内発売する。新OSの発表は01年末の「ウィンドウズXP」以来約5年ぶりだが、「これまでのOSで性能は十分」との声も多く、販売不振が続く国内PC市場を活性化させる起爆剤となるかは不透明だ。

 XP以降もう5年なんですね。今回のOSの評価は? 出来れば経済の活性化につなげてほしいですね。




  15日会見したMS日本法人のダレン・ヒューストン社長は「1月30日からPCは新時代に突入する。ビスタは日本のPC市場に全く新しい成長の波をもたらすだろう」と自信を見せた。ビスタは高速・大容量のブロードバンド時代に対応し、インターネット経由の動画視聴や音楽配信、デジタルカメラの画像編集など娯楽機能を大幅に強化したのが特徴。また個人情報漏えい防止のセキュリティー機能も強化した。

 同日発表された主要メーカーのビスタ搭載PCの価格は半導体の搭載量を増やしたこともあって、ノート型の売れ筋モデルで19万~19万5000円程度と従来より1万円程度高くなる見通し。

 調査会社BCNの調べによると、国内PC市場は昨年2月以降、出荷額で前年比10%を超えるマイナスが続き、10月以降はマイナス幅が25%以上に広がる深刻な売れ行き不振に陥っている。それだけに、PCメーカーからは「待ちに待ったビスタ発売。市場活性化につながる」(能仲久嗣・東芝常務)と強い期待の声が上がる。

 ただ、発売待ちの深夜行列ができたウィンドウズ95や同98のような盛り上がりに乏しいのが実情。BCNの田中繁広取締役は「現在のXPからビスタ搭載のPCに買い替えてどういうメリットがあるか、消費者に浸透しきっていない。PC低迷には薄型テレビなどに需要が流れている構造問題もある」と、ビスタ効果に疑問を投げかけている。【斉藤望】

(引用:Livedoor NEWS)
スポンサーサイト
転職に役立つ経済ニュース | 2007-01-16(Tue) 02:47:19 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 中高年の転職 再就職に役立つ情報ニュースサイトです! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。