スポンサーサイト


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

グリ森きつね目男?逮捕


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


 1984年3月の事件発生から23年。あのグリコ・森永事件が急展開だ。一連の事件に関与した疑いを指摘された男が、大阪地検特捜部に逮捕されたのだ。

♪~いやー来ましたね! でも本当に「あの人」なのでしょうか?



 きょう(10日)恐喝の罪で逮捕されたのは、医療機器販売業の月岡靖憲(53)。大阪弁護士会所属の弁護士・富田康正(57)から現金約1600万円を脅し取った疑いが持たれている。

「特捜部は先月、顧客から管理を任された数千万円の相続財産を着服したとして、富田を逮捕しました。すると、取り調べの途中に富田は、月岡から20年近くにわたり、因縁を付けられ、逮捕容疑のほかにも約10億円のカネを脅し取られてきたと供述を始めたのです」(捜査事情通)

 しかも、日本テレビの報道によると、月岡はグリコ・森永事件にも関与していたという。

 グリコ・森永事件は、「かい人21面相」を名乗る犯行グループが、84年3月の「江崎グリコ」社長誘拐事件から、翌85年8月に自ら犯行終結を宣言するまでの1年7カ月の間にグリコ、丸大食品、森永製菓など食品メーカー6社を連続的に脅迫した事件。〈どくいり きけん たべたら 死ぬで〉と書かれた青酸入りの菓子をばらまき、警察やマスコミに挑戦状を送りつけるなど「劇場型犯罪」と呼ばれた。

 しかし、犯人逮捕には至らず、2000年2月に一連の事件の完全時効を迎えていた。特捜部は、月岡のグリ森事件への関与についても関心を寄せている。

2007年01月13日10時00分 (引用:Livedoor NEWS)

スポンサーサイト
転職に役立つ社会ニュース | 2007-01-13(Sat) 17:33:05 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 中高年の転職 再就職に役立つ情報ニュースサイトです! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。