スポンサーサイト


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

東証大納会 小幅続伸で幕


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


1万7225円83銭で大引け
 東京証券取引所は29日午前、恒例の大納会で2006年1年間の取引を終えた。日経平均株価の終値は05年末より1114円40銭高い1万7225円83銭となり、年間上昇率は6.92%。前日終値より1円02銭(0.01%)高で小幅ながら4日続伸となった。東証株価指数(TOPIX)も前日終値比2円16円(0.13%)高の1681円07銭と4日続伸した。

~本年はライブドア事件をはじめいろいろ東証をめぐる事件がありましたね・・・。



 ◆ ◆ ◆

山本有二金融相と大リーガーの井口資仁選手を招いて開かれた大納会で、西室泰三社長は「東証は06年、しっかり努力してきた。まだハードルは多いが来年も乗り越えていきたい」と挨拶(あいさつ)。井口選手は、証取間での国際競争激化を野球の世界にたとえ「実力のあるものが生き残る大リーグのように、世界のマーケットの中で一流の証取になってほしい」とエールを送った。

 1万6361円54銭(05年12月30日終値比250円11銭高)で始まった今年の東京株式市場は4月、年初来高値1万7563円を記録。6月には1万4045円まで落ち込んだが、12月には終値ベースで約7カ月半ぶりに1万7000円台を回復した。

 東証を巡っては1月、ライブドアへの強制捜査を受け、同取引所開設以来初となる全銘柄での取引停止。全世界の取引に影響を及ぼすなど、“市場の番人”の信頼を大きく揺るがす幕開けとなった。12月には市場の担い手である大手証券会社の日興コーディアルグループの組織的な不祥事が明るみとなり、回復基調の証券市場に暗い影を落とした。

2006年12月29日14時45分 (引用:ライブドアニュース)

スポンサーサイト
転職に役立つ経済ニュース | 2006-12-29(Fri) 14:45:58 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 中高年の転職 再就職に役立つ情報ニュースサイトです! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。