スポンサーサイト


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

もう1度人生をやり直せるとしたら・・・?


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


  最初から人生をやり直すチャンスがあったら、何十億もの人々の生活を改善すべく、医学の道に進んでいたかもしれない――。

 これは、「CNET Japan」2006年11月に掲載されたビル・ゲイツ氏のインタビュー記事の一部。ビル・ゲイツ氏と言えば、かの有名なマイクロソフト社の共同創業者であり、誰もが知っている世界一の億万長者。そんな彼が、もし人生をもう一度やり直せるとしたら、今と同じ人生ではなく、他の人生を選ぶかもしれない・・・というのだ。

~ほんとかなあ? でもやはりもう一度人生を与えられたとしても、ビル・ゲイツは「ビル・ゲイツ」の人生を歩むだろうし・・・それは医療の世界ではないと思う。



 ◆ ◆ ◆ 

  まぁ、そもそもやり直す必要なんてなさそうな「超大物」の発言だけに、「かもしれない」とはいえ、えぇー! と思ってしまうのだが、皆さんはもしも人生がやり直せるとしたら、やり直したいと思うだろうか?

 というワケで、ライブドアリサーチを使って、「もし人生をやり直せるとしたら、何歳に戻りたいですか?」というアンケートを実施してみることにした。すると、男女合計4455人の回答者のうち、「小学生(6歳~12歳)」と答えた人が最も多く約18%。次いで、「中学生(13歳~15歳)」、「高校生(16歳~18歳)」と答えた人が多いという結果になった。

 大半の人は青春の代名詞とも言える「学生時代」に戻りたいと考えているようだ。ちなみに、男女別にみてみると、男性は「中学生」、女性は「高校生」時代に戻りたいと回答した人が多く、同じ学生時代とはいえ、ちょっとした性差が生まれる結果となった。

 「大学生・社会人になってからじゃ人生やり直せない気もするし、かと言って、小・中学生まで戻るのもめんどくさい。だから、高校生くらいに戻って、そこから人生設計をやり直したい」(ホテル 25歳 女性)、「中学生時代が1番楽しかった。だから、やり直すかどうかは別として、当時に戻りたいという気持ちがある」(銀行 27歳 男性)

 また、中には人生を最初からやり直したいという意味で「0歳」と答えた人が8%。そして「やり直す必要はない」と回答した人は9%と意外と多かったことには驚いた。

 できれば「やり直す必要がない」と言えるような人生を送りたいものですね。(清川睦子/verb)

2006年12月31日21時11分  (引用:ファンキー通信)

スポンサーサイト
未分類 | 2006-12-31(Sun) 21:11:57 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 中高年の転職 再就職に役立つ情報ニュースサイトです! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。