スポンサーサイト


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

インディビジョン[転職] 日本最大級の求人情報サイト


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


★インディビジョン転職★
日本最大級の求人情報サイト "インディビジョン[転職]" 

中高年の転職・再就職なら →Blog Rankingへ

“インディビジョン[転職] 日本最大級の求人情報サイト”の続きを読む>>

スポンサーサイト
おすすめ転職求人サイト | 2007-12-04(Tue) 15:16:56 | トラックバック(-) | コメント(-)

転職活動について


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------




未分類 | 2007-12-04(Tue) 14:28:01 | トラックバック(-) | コメント(-)

[中高年の転職] 世界経済成長見通しを引き下げへ


----------------- 中高年の転職・再就職/お役立ち情報 -----------------


世界経済成長見通しを引き下げへ=IMF首席エコノミスト
(2007.12.17 7時45分配信 ロイター)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071217-00000818-reu-bus_all&kz=bus_all

 国際通貨基金(IMF)のジョンソン首席エコノミストは、クレジット危機が引き続き、米国と欧州の経済成長を損ない、世界経済の不均衡も成長を抑制するとして、IMFが世界経済成長見通しを引き下げることを明らかにした。
 15日付のスイス経済紙とのインタビューで「この背景により、成長率の数字は最新のIMF世界経済見通しのものより弱いものになる」と述べた。
 IMFはすでに10月、7月時点の世界経済見通しを引き下げている。
 ジョンソン氏は「2008年の経済成長率見通しについて米国の1.9%と欧州の2.1%を堅持することはできない。どの程度見通しを引き下げる必要があるかは1月に明らかになる」と述べた。

サブプライムローン問題がいまだ解決できないでいる世界経済。「金融市場に明日はない」と思ってしまうのは、私だけではないのでは。



転職に役立つ経済ニュース | 2007-12-01(Sat) 14:27:02 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 中高年の転職 再就職に役立つ情報ニュースサイトです! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。